NY金は1785ドルで史上最高値更新

 16日のニューヨーク商品取引所の金先物市場は続伸し、取引の中心となる12月限月物は前日比27.00ドル高の1オンス=1785.00ドルで取引を終了し、史上最高値を更新した。

 ドイツや、欧州連合(EU)統計局が同日発表した4~6月期の実質GDPが前期よりも減速し、これが意識され安全資産である金へ投資資金が流れた。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる