フィジー初の国際規格満たすゴルフリゾート

 フィジーのナタンドラビーチに最高級のラグジュアリーリゾート、「インターコンチネンタルフィジー ゴルフリゾート&スパ」が6月1日にオープンする。インターコンチネンタルホテルズグループが25日に発表した。

 ナタンドラビーチはフィジー最大のビチレブ島で唯一、天然の白い砂の広がるビーチ。2008年、「フォーブス」誌の世界のビーチ上位25選にも選ばれている。

 同リゾートは35エーカーの敷地があり、全216室の客室は最小でも65平方メートルという広さ。すべてのシングルルームは独立したテラスまたはバルコニーを備えている。スイミングプール4つ、専用ダイビングセンター、レクリエーション&ビーチアクティビティセンターなど、レジャーを楽しむ施設も充実している。

 同リゾートの敷地に沿った7000ヤードのゴルフコースも同時にオープン予定。フィジー初の国際大会の規格を満たすゴルフコースとなる。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる