英マンUがシンガポールでIPO申請か

 英プロサッカーの名門チーム、マンチェスター・ユナイテッドが、シンガポール証券取引所に新規株式公開(IPO)の申請を行った、との報道が18日なされている。

 BBCなどによると、マンUは年内の上場を目標としており、10億ドル規模の資金調達を目指しているという。目的は債務返済と、アジア市場を見据えた事業拡大のための知名度向上だという。主幹事証券会社は、クレディ・スイスになるという。

 マンUは英プレミアリーグで最多優勝を誇る名門で、赤いジャージにちなんで「赤い悪魔」とも呼ばれる。観客動員は英国でもナンバー1ながら近年は財務面が苦しく、5億ポンド(約650億円)の負債を抱えていた。

 その負債削減のために出ていた計画が、香港、もしくはシンガポールでの上場。両取引所が誘致合戦を繰り広げていたという。

 マンUの時価総額は30億ドルになるのではないかと見られる。


マンチェスター・ユナイテッド。英国史上最高 のチームとも呼び声高い68年のメンバー

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる