日経平均は32円安で寄り付き

 週明け22日の東京株式市場の日経平均株価は前週末比32.33円安の8686.91円で寄り付いた。4営業日連続の下げとなっている。

 米国株が下げたことを受けて売りが先行しているものの、為替介入がいつかとの警戒感からも下げ渋りが見られる。

 円高の影響もあり、トヨタ自動車が年初来安値を更新し、43円安の2725円でスタートしている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる