富裕層増税「賛成」21%、「どちらでもない」37%

 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が、富裕層の増税案をNYタイムズに寄稿し大きな反響を呼んでいるが、調査会社がインターネット上の声を拾った調査では賛成は21%にとどまっている。

 POLIPULSEが調査したところによると、結果は次のとおりになった。
・賛成21%
・バフェットは大統領になれ16%
・議会はこれを読め15%
・反対12%
・どちらでもない37%

 「賛成」よりも「どちらでもない」の37%が多くなった。ただ「賛成」は「反対」よりも多くなった。これは富裕層よりも一般の人の方が絶対数が多いからだと思われる。


CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる