アダムス・ファミリーの家が6500万円と安い

 日本でも大人気となった映画、アニメ「アダムス・ファミリー」の原作者チャールズ・アダムス氏の豪邸が83万9000ドル(約6500万円)で売りに出されている。土地柄、広さから考えれば古いとは言え安い価格。映画さながらの恐いイメージを持っているからなのだろうか。

 この邸宅は、米ニュージャージー州ウエストフィールドの閑静な住宅街に位置し、ベッドルーム6、バスルーム2、シャワールーム1、ガレージ2があり、庭園も広々としている。それでも価格は83万9000ドルだ。

 アダムス氏が家族で1920年~1947年まで住んでいたこの家。アダムス・ファミリーのアイデアが浮かんだのも、またこの家だった。まさに「アダムス・ファミリー生誕の地」でもある。

 しかし、実際にホラー現象が起きることは確認されておらず、この価格はイメージは妥当なのか、イメージが先行しているのか?

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる