ジョブズ氏退任でサムスン株が一時急上昇

 アップルのスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)の退任が決定したことで、韓国証券取引所のサムスン(三星)電子の株価は、前日比2万8000ウォン高の一時73万8000ウォンまで買われた。また、サムスン関連銘柄も上昇した。

 韓国メディアでもほぼ毎日のようにアップル対サムスンの話題が報道されているだけに、ジョブズCEO退任は大きく報道された。

 2社は現在、日米など全世界で19件の訴訟が継続中。法廷外でも連日のように舌戦を繰り広げている様子がメディアでも伝えられている。

 この日の株価上昇の要因は何なのか、端的に言えば、敵のトップがいなくなるからということなのか。ただサムスン株は終値ベースでは前日よりも下げている。


スティーブ・ジョブズ氏のシルエット

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる