アップルが「脱獄」の名人をインターン生に採用

 米アップルが今夏のインターン生として、「脱獄」と呼ばれるiPhoneのハッキングの達人を採用していたことが25日わかった。

 インターン生となるのは、コメックスさん(Comex)というコードネームで、名門ブラウン大に通う19歳の学生だという。

 アップルのスマートフォンiPhone、タブレット機iPadなどのOSは「iOS」を採用しており、コメックスさんはiOSの脱獄では広く知られた存在だったそうだ。

 コメックスさんは「Jailbreakme.com」なるサイトを運営しており、ユーザー間においては、ここににアクセスするだけで脱獄できるとまで言われたこともあった。

 それが「再来週からアップルでインターンに行く」とツイッター上で告白しているのだ。フェースブックはジョージ・ホットさんを正式採用するなど、企業もハッカーを味方に取りこんでの開発戦略を考える時代になった。コメックスさんも、まさに「昨日の敵は今日の友」となるのか。


COMEXさんのツイッターより

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる