史上最高額12.6億円、フェラーリ「250テスタロッサ」

 フェラーリの「250テスタロッサ」(1957年)がこのたび、米ペブルビーチで行われたオークションで、自動車の競売史上新記録となる1640万ドル(約12億6000万円)で落札された。

 主催者グッディ&カンパニーによると、これまでの自動車のオークション史上最高落札額は、名デザイナーのスカリエッティの最高傑作とも言える1957年式「250テスタロッサ」(1200万ドル)だった。

 今回のペブルビーチのオークションでは、他にも名車が多数出品された。主なものは以下。 
・1937 Mercedes-Benz 540 K Spezial Roadster 970万ドル
・1931 Duesenberg Model J Coupe 1030万ドル


CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる