ドコモが携帯で送金サービスを検討

 NTTドコモが携帯電話を使った送金サービスを検討していることが、読売新聞の報道で分かった。金融庁の許可を得て、みずほ銀行と提携し夏にもサービスを始めるという。

 この形式は、一般の事業者が銀行の為替業務を代行する「銀行代理店制度」を活用したもの。送金額は電話利用料と同時に徴収。限度額は3万円前後とする方向で検討しているのだという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる