日経平均9000円台回復

 9月1日の東京株式市場は6営業日続伸し、日経平均株価は前日比124.85円高の9080.05円で午前の取引を終えた。取引時間中としては約2週間ぶりに9000円台を回復した。

 米国株が順調に買われて続伸していることもあり、主力株を中心に寄り付きから買いが広く入っている。

 トヨタは、死傷事故が発生したと中国当局が発表しており、詳細が不明だが注意されているようだ。警戒売りも含めて5円安の2729円となり、年初来安値となっている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる