高級ホテルチェーン御曹司が宝くじで83億円当選

 高級ホテルチェーン、マリオットグループ創業家のロバート・マッカーソニーCEOの御曹司ブライアン・マッカーソニー氏(25)が、ロトを当選させて1億700万ドル(約83億円)を獲得していたことが9日わかった。

 マルチ・ステート・ロッタリー・アソシエーションによると、ブライアン氏はバージニア州の商店にあるセルフサービスの機械でチケットを購入し当選したのだという。選んだ数字はランダムピックだったというから、運の強さはさすがだ。

 サブライアン氏の強運ぶりはそれだけではない。09年に120万ドルをパワーボールのジャックポットで当てていたこともかつて報道されたことがある。

 日本円で約500万円をすでに寄付しているという。


マリオットグループ御曹司のブライアン・マッカーソニー氏

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる