米カリフォルニアで大規模停電し原発も停止

 8日午後(日本時間9日)、米カリフォルニア州南部からメキシコ北部一帯で大規模な停電が発生し、サンオノフレ原発もストップした。

 米メディアなどによると、この影響で150万世帯以上が停電し、信号機、飛行機、病院など日常生活のあらゆる物に支障が生じたという。また、原発は2基が通常の緊急停止となった。特に安全面での問題はないという。

 現在は一部で電力が再開しているところもあるが、完全復旧にはいたっていない。また、原因はまだわかっていない。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる