鉢呂経産相「放射能つけたぞ」

 福島を「死の街」と評した、鉢呂吉雄経産相が今度は、報道陣に向かって「放射能をうつしてやる」と発言していたことが10日わかった。

 各社の報道によると、8日夜に東京電力福島第一原発の視察を終えた後の記者会見で、報道陣に防災服をすりつける動作を行い、「放射能をうつしてやる」という旨の発言をしたという。

 脱原発派でもある鉢呂氏。オフレコにでもなると思ったのか、メディアはしっかりと報道。公式の場でのあまりにも不用意すぎる発言は、もはや大臣の資質そのものが問われそうだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる