福島第一原発の大熊町で11月に町長選

 東京電力福島第一原発が立地する福島県大熊町は15日、大熊町長選挙を11月10日告示、同20日投票の日程で行うことを決定した。町議、福島県議選も同時に行う。

 大熊町から避難している人は、不在者投票を行うことができるが、市町村転出(住民票の異動)した人は投票できない場合がある。

【問い合せ先】
大熊町選挙管理委員会(大熊町役場総務課内)
電話 0242-26-3844(代表)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる