1メートル80、49キロの痩せすぎ論争となった美女

 09年のミス・ユニバース世界大会で入賞者となったレイチェル・フィンチさん(Rachael Finch)が16日、地元オーストラリアのキャンベラで開園した庭園のプロモーションに出演した。

 一昨年にミス・ユニバースのオーストラリア代表に決定したフィンチさん。その際には身長1メートル80、49キロという超が付くスレンダーな体型が批判の的となったことは記憶に新しい。

 しかし、世界大会本番では堂々の4位に入った。美貌は相変わらずで、現在もモデル活動を続けている。


レイチェル・フィンチさん

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる