伊ベルルスコーニ首相にまた醜聞「昨晩8人…」

 伊ベルルスコーニ首相が、政府専用機にコールガールを複数人も搭乗させていたとの疑惑が浮上している、とイタリア各紙が報道している。

 これは検察当局からの情報提供だと見られ、盗聴記録をたどれば電話などの会話から明らかになったという。

 首相に女性を斡旋した男性との08年の会話では、政府専用機でイタリア国内を移動する際に、女性を同乗させることができるかどうかと質問していたという。斡旋した男性からの返事は、OKだったとのこと。

 中には一晩で11人の女性を部屋の外で待たせておき、そのうち8人の女性と寝たという自慢する会話もあったのだという。全員を相手にできなかったことを悔しそうにも話していたそうだ。


ベルルスコーニ首相

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる