UBSトレーダー投資額は損失額の5倍100億ドル

 詐欺などの疑いで英警察に逮捕された、UBSの元トレーダー、クウェイク・アドボリ容疑者(31)は、最近3カ月で約100億ドル(約7500億円)の賭け金を投じていた、と米ウォールストリートジャーナルが伝えている。

 アドボリ容疑者が所属した部署「デルタ・ワン」では、S&P500、 DAX、EuroStoxxなどの指数の先物を取引していたといい、投資金額は最近3カ月で約100億ドルにも
上っていたという。損失額が23億ドルとされており、その約5倍にあたる。

 また、デルタ・ワンに配属されていた部員は先週から自宅待機を命じられ、部署の上司であったジョン・ヒューズ氏は先週辞職したという情報もある。

 UBSは、外部の極秘に調査委員会「プロジェクト・ブロンズ」を組織して、この取引の解明にあたり、先週の金曜日に不正をつきとめることができたという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる