65歳以上が過去最高の2980万人、人口の23.3%

 総務省が発表した日本の人口に占める65歳以上の割合は、23.3%で、人口にして約2980万人となり、いずれも過去最高となった。

 敬老の日を迎えた15日、65歳以上の人口は昨年から約24万人増加し、2980万人になった。

 男女別に見た場合、男性1273万人(男性全体の20.5%)、女性1707万人(女性全体の26.0%)。65歳以上で仕事に就いている人の割合は、男性が27.8%、女性が13.1%となり、勤労者も近年は増加傾向にある。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる