VWが子会社化狙いスズキ株買い増しの可能性

 軽自動車最大手スズキが、独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)と提携解消した件で、VWがスズキ株を買い増して子会社化する意向を持っている、と独シュピーゲル誌が伝えた。

 お互いの思惑が平行線をたどったままで、物別れになった資本・業務提携。ただ、現在でもVWがスズキ株19.9%を保有しており、提携関係がなくなったとなれば、株式を買い増していくことは自由にもなる。

 VW幹部は、同誌に対して買い増しの可能性について「排除はしない」として、今後に含みを持たせたという。

 スズキの鈴木修会長は今後の提携先については何も語っていないが、業界大再編の真っただ中で独立独歩を維持できるのか、そのための新たな提携先がなければ、今後もこうした話題はついてまわる。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる