アップル株が400ドルを突破し過去最高に

 19日の米株式市場で、アップル株がナスダック市場で、終値ベースで初めて1株400ドルを突破し過去最高の411.63ドルで取引を終えた。

 ここ10年間で実に株価は約40倍になっており、現時点での時価総額は約3816億ドル(約29兆円)になった。スマートフォンiPhone、タブレット端末iPadなどが消費市場でも常に脚光を浴びており、また、株式市場でも同様に最も注目される存在となっている。

 カリスマ、スティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)が一線から退いてからも株価はとどまることはなく、今後は10月にも次期スマートフォンiPhone5の発売を控えているとも言われ、まだ上昇の余地を残しているかもしれない。


CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる