フェースブックアプリで巨大な新経済圏が出現

 世界最大のSNSフェースブックのアプリによって、全世界で18万人以上の新たな雇用が創出されているということが21日わかった。給与面においても121億9000万ドル以上が生み出されている。

 これは米メリーランド大ビジネススクールの研究結果の中で明らかにされ、それは「The Facebook App Economy」という名前で呼ばれる新たな経済圏を形成するものだ。

 米LAタイムズによると、フェースブックのアプリ関連企業に5万3000人の新たな雇用を創出しており、さらにはその周辺の関連企業にも波及して約18万人になると見積もっている。

 最も成功している例の一つとして、ソーシャルゲームのジンガは2000人以上の雇用があり、企業価値としては約200億ドルの評価額を得るまでになっている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる