「恋してキャバ嬢」のKLabが公開価格の2倍に

 27日、東証マザーズ市場に新規株式上場した「KLab」が、公開価格の2倍以上の3970の初値を付けた。最終的には3910円で売り気配となっている。

 同社は、ソーシャルゲームの開発を行っており、「恋してキャバ嬢」などの大ヒット作品がある。10年8月期の売上高が29億5300万円、営業利益が1億5000万円となっている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる