英ラグビーの名選手がシティで株トレーダーに

 英国ラグビー界のスター選手が、シティグループの株式トレーダーとして雇用されていたことが26日わかった。

 英フィナンシャルニュースによると、シティに入社したのはJose Lewsey選手(30)。03年のワールド杯優勝、07年の同準優勝時のイングランド代表メンバーとして活躍し、代表で55キャップ、22トライを挙げている。

 主にフルバックとして出場し、時にウイングバック、センターバックなどもこなした。快速とキックなど巧みなボール捌きで知られた名選手だった。

 Jose選手は、サンドハースト陸軍士官学校を卒業し、2年間英軍で将校を務めた経歴も持つ。09年に代表、そして現役を引退。10年には仲間とエベレスト登頂に挑戦したものの、途中で酸素がなくなったために下山し、その後は呼吸困難を起こして入院するアクシデントにも見舞われた。だが、強靭な体は健在だった。

 9月1日からシティグループに正式採用され、トレードの世界でどれだけ巧みなハンドリングを見せるのか注目だ。


Josh Lewseyさん(ツイッターより)

Josh Lewseyさん(中央)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる