英BBCが大炎上!怪しいトレーダー「景気後退は儲けるチャンス」

 「この日(ギリシャ危機を)3年間夢見てきた。わたしは景気後退の夢を見ながら寝ているよ。それは、儲けるチャンスだからね」

 英BBCニュースが、生出演したトレーダーの発言で大炎上している。発言の主はロンドン在住のトレーダー、アレッシオ・ラツアニ氏。動画投稿サイトのユーチューブでは、すでに約67万人もの人が閲覧している。

 「わたしは景気後退の夢を見ながら寝ているよ。それは、儲けるチャンスだからね」「政府ではなく、ゴールドマンサックスが世界を支配している」

 などという発言を行った。ある種の真理を突いた発言ではあるものの言い方がマズかったのか、一般的には受け入れられるわけはなく、「冗談言ってろよ」「何でこいつにコメントさせているんだ」などという声が出ている。

 ニューヨークタイムズに「トレーダーとしての考え方と人としての考え方は違う」「文脈の中から、そこだけを抜き出しやがった」などと釈明している。

 ただ、この男性は、6年間自宅でデイトレーダーとしてやってきたというが、英金融サービス機構には登録されていない。ただ、個人トレーダーは登録する義務はないという。

 34歳で投資セミナーなどを行っているのだというが、何者かよくわからない上に、トレードのパフォーマンスもどれほどなのかわからない。

 そもそもBBCは、何でこの男性にコメントを求めたのだろうか。大炎上となった今となっては、悔やんでいるかもしれない。


アレッシオ・ラツアニ氏(個人ブログより)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる