「日本の大地震お祝い」で全北が公式謝罪

 サッカーのアジアチャンピオンズリーグ(ACL)の全北現代ーセレッソ大阪戦で、全北のファンが東日本大震災で被災したことを祝福する旗を掲げた問題で、全北側は公式サイト上で「お詫び申し上げます」と謝罪した。

 「日本の大地震をお祝いします」と日本語で書かれた旗は、日韓でともに大きく報道された。日本からは非難の声が出たが、韓国からもさすがにやりすぎではないかという声があがっていた。

 全北現代は事態を重く見たのか、試合翌日の28日に「心を痛めている日本の方々におわび申し上げます」などとした。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる