TOB報道でプロミス買い気配、アコムなども買われる

 30日の東京株式市場の日経平均株価は前日比12.68円高の8713.91円で寄り付いた。現在は下げに転じている。

 この日は、三井住友銀行が、プロミスに対して株式公開買い付け(TOB)を実施して完全子会社化を目指すとの報道があったことから、プロミスは619円買い気配となっている。プレミアムを期待した買いが集まっている。

 また、同様に、消費者金融大手アコム、アイフル、ポケットカードも同様の思惑から、大幅高となっている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる