日経平均は大幅続落で119円安

 4日の東京株式市場は続落し、日経平均株価は前日比119.09円安の8426.39円で寄り付いた。現在は、下げ幅を150円以上に拡げている。

 米国株の大幅安を受けて売り浴びせが続いており、主力株を中心に売りが相次いでいる。日銀によるETF買いなどもあったが、大した材料にもならなかった。

 ダウ工業株30種平均株価は、前週末比258.08ドル安の1万655.30ドルと大幅下落した。ナスダックは同79.57ポイント安の2335.83で取引を終了えている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる