日経平均株価が年初来高値

 1日の東京株式市場の日経平均株価は、前営業日(5月29日)の終値と比べ155円25銭高の9677円75銭で取引を終え、年初来高値をさらに更新した。これで4連騰となった。

 米自動車大手GMが、米連邦破産法の適用を申請することが明らかになったものの、大きな影響を受けることなく一段高となった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる