資産4000億円の85歳アルバ公爵夫人が25歳下の恋人と挙式

 スペイン有数の資産家、アルバ第18侯爵夫人(85)が5日、交際中の市役所職員(60)と、マドリードのリリア宮で挙式した。

 アルバ侯爵夫人は2度の婚歴もあり、子供は6人。スペインでは超のつく有名人で、46もの侯爵夫人のタイトルを持つ。

 2人は仕事で知り合い交際を始めてすでに数年間経っていた。結婚を希望する2人だったが、障害となったのは、色々な意味でのお金の問題だった。

 アルバ侯爵夫人は相続資産は約4000億円とも言われる。そのまま結婚すれば、男性が「金目当て」だと思われてしまう。

 また、6人の子供、8人の孫の間でも醜い争いが生じないとも限らない。資産のほとんどを子どもたちに分けることで解決したという。


アルバ侯爵夫人の挙式

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる