米ヤフーが日本ヤフー株の売却を検討

 米ヤフーが、日本のヤフージャパンの株式売却を検討していることが、英フィナンシャル・タイムズの報道で7日わかった。

 同紙によると、米ヤフーはジャパン株式35%を保有しており、数週間以内に話がまとまる可能性もあるとしている。

 同社は様々な経営見直しを進めているが、その一つとして検討していると思われる。また一方で、業界再編の可能性もあり、外部環境として、買収の標的ともされている。08年に一度は買収を撤回したマイクロソフトが再チャレンジするとの報道もあった。また、中国電子商取引大手アリババグループも興味を示している。

 報道を受けて、7日の東京株式市場のヤフージャパン株は、前日比540円高の2万5910円まで買われている。

 同社の時価総額は1兆5000億円で、筆頭株主はソフトバンク、ヤフーインク(米ヤフー)は第2位。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる