iPhone4Sが過去最高の売れ行きになりそう

 米通信大手AT&Tは7日、アップルが先日発表した新型スマートフォン「iPhone4S」の予約がスタートから12時間で20万台に達したと発表した。これは、同社が扱うiPhoneでは最も成功した数字だという。

 AT&Tは「iPhoneでは、我々が知るかぎりにおいて、最も成功した実績です」としている。

 AT&Tでは、前回のiPhone4は、1日(24時間)の予約数が3GSよりも10倍高かったと発表。実数は発表されていないものの、注目度の高さを示す数値として、AT&Tのウエブサイトへの訪問者数は、その日だけで1300万もあったと公表されている。

 今回は、取扱キャリアが1社増え3社になったこと、さらには計測時間が半分の12時間になったことを考えると、単純には比較はしにくいものの、過去最高の売上台数になる可能性は否定できない。

 iPhone5を期待してユーザーも多かったことから、4Sに失望するユーザーもいたものの、ジョブズ氏の神がかりなパワーなのか、過去最高となる可能性もある。


iPhone4S

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる