バイオハザード5が500万本突破で業績にも貢献

 カプコンは1日、今年3月発売のゲームソフト「バイオハザード」シリーズの最新作「バイオハザード5」が、全世界でシリーズ最高の500万本以上を出荷したと発表した。

 同シリーズは、1996年に第1作目を発売。国内外で累計4000万本以上を出荷している。「バイオハザード5」は、1998年に発売した「バイオハザード2」の496万本を抜きシリーズ最高本数を更新し、2009年度第1四半期の業績にも貢献している。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる