世界の政治家長者番付け、プーチン400億ドル

 世界の政治家トップ・王族の資産額のランキングを、フォーブスや過去の報道などの数字を基にまとめた。1位はアラブ首長国連邦のムハマド・アル・マクトゥーム氏。資産総額は800億ドル(約6兆1000億円)となった。

 1位のマクトゥーム氏は、世界的な大馬主としても知られ、世界最高賞金レースのドバイWCを創設するなど、ドバイの大規模開発を先導してきた。

 2位は革命で大統領職を追われた、正確には前大統領のムバラク氏。現在、革命の参加者に発砲を命じた罪などで公判中。国家の事業には、すべてファミリー企業を絡ませていたなどとされているためか、それだけ富を蓄積していたことになるのか。

 大統領への再選を狙うロシアのプーチン首相は400億ドル。元公務員のためこれだけの蓄財は難しいと思われるが、過去にロシアの政治評論家ベルコスキー氏が欧州メディアに明かしたところでは、国営企業の株式を第三者を通じて保有しているとされる。

1 ムハマド・アル・マクトゥーム 800億ドル アラブ首長国連邦首相
2 ムバラク           700億ドル エジプト前大統領
3 プーチン           400億ドル ロシア首相
4 プミポン           350億ドル タイ国王
5 アジズ            210億ドル サウジアラビア国王
6 ボルキア           200億ドル ブルネイ国王
7 ガンジー           190億ドル インド大統領
8 アルナヤン          180億ドル アブダビ君主
9 シルビオ・ベルルスコーニ    90億ドル イタリア首相
10 アダム2世           76億ドル リヒテンシュタイン王子


ムハマド・アル・マクトゥーム氏(中央右)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる