NY株は大幅反発でスタート

 14日のニューヨーク株式市場は反発し、ダウ工業株30種平均は、午前10時すぎ現在で
116.37ドル高の1万1594.50ドルで推移している。

 この日は、米商務省が発表した9月の小売売上高が高い伸びを示したことから大幅反発し、上げ幅は一時、130以上になる場面も見られた。

 ナスダック総合指数は続伸し34.99ポイント高の2655.23で始まっている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる