iPhone4Sの行列の先頭にウォズニアック氏

 アップル共同創業者スティーブ・ウォズニアック氏が14日、新型スマートフォン「iPhone4S」を入手するために、ショップの店頭の行列の一番先頭に並んでいるという。

 自身がツイッターで明らかにしたところによると、店舗は自宅近くの米カリフォルニア州のサンタ・クルズで、「長い待ち時間が始まりました。わたしはいま、(行列の)先頭にいます」とつぶやいている。

 ウォズニアック氏は、セグウェイで店舗に現れ、店舗の前で拡げた折りたたみ椅子に着席し、iPadをいじっていた。また、同じ行列の人からは、写真撮影を求められたり、握手を求められるなどしていた。

 自宅にもすでに2台が届けられているというが、3台目入手のために、わざわざ店頭に並んでいるようだ。


スティーブ・ウォズニアック氏

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる