テイラー・スウィフトさん、ビルボード誌の年間最優秀女性

 カントリー歌手テイラー・スウィフトさん(21)が、2011年ビルボード・ウーマン・イン・ミュージックの「ウーマン・オブ・ザ・イヤー・アウォード」を受賞することが決定した。21歳での受賞は史上最年少。

 同賞は、音楽業界で最も力のある女性アーティストを選出する賞で、テイラーさんは、アルバム「スピーク・ナウ」が500万枚以上の売上となり、また、ビルボードのホット100に、同アルバム全14曲中11曲が同じ週に同時にランクインするという快挙も達成していた。12月にNYで行われる表彰式に出席する。

 テイラーさんは、2010年の30歳未満の長者番付(フォーブス集計)で、4500万ドルを稼ぎ5位だった。レディー・ガガさん、ジャスティン・ビーバーさんらと肩を並べる存在だ。


自身が手掛けた香水「ワンダーストラック」 を手にするテイラー・スウィフトさん

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる