投資信託の純資産額5カ月連続減少

 9月末の投資信託の純資産総額が、前月比3兆9633億円減の57兆8882億円となった、と投資信託協会が発表した。

 夏以降の世界的な株安や、外国為替が円高に触れたことによって、5カ月連続のマイナスとなった。株式投信は設定額が4936億円減少し、1兆7032億円になった。解約率は3.2%で、前月の2.7%から増加した。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる