ユニクロ柳井正氏が530万株をオランダへ

 ファーストリテイリングは18日、筆頭株主の柳井正会長兼社長の株式を、オランダ国籍の会社「TTY Management B.V.」に譲渡したと発表した。

 TTY社は、柳井氏が全株式を保有する代表者で資産管理を目的とする会社。配当金の原資を社会貢献活動に永続的かつ幅広く使っていこうというのが目的だという。売買日は18日で、約530万株(議決権ベースで5.2%)になるという。

 オランダには、国内企業が国外で得た配当に課税しないなどの優遇税制がある。日本は今年いっぱいは10%だが、翌年からは20%に戻ることになっている。

 530万株なら、配当金はざっと約10億円。日本なら税率20%に戻れば配当課税約2億円のところを、オランダなら0円となる。


柳井正氏

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる