アップル7~9月期は54%増益

 米アップルが18日発表した、第3四半期(7~9月期)売上高は、前年同期比39.0%増の282億7000万ドル(約2兆1700億円)、純利益は53.7%増の66億2300万ドル(約5000億円)だった。1株利益は7.05ドル。

 うちわけはスマートフォンiPhoneは21%増の1707万台。タブレット端末iPadが2.7倍の1112万台、PCのMacが26%増の489万台でともに過去最高を更新した。ただし、iPhoneに関しては見方が厳しく、事前の市場予想を下回ったこともあり、同社株は時間外取引で下落する場面もあった。

 ティム・クック最高経営責任者(CEO)は「iPhone4Sへのユーザーの反応は本当に素晴らしい。この勢いを持って年末(商戦)に突入することができる」と語った。


CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる