富裕層人口が5年後に1.5倍に

 クレディ・スイスは20日発表の「グローバル・ウエルスレポート2011」で、金融資産100万ドル(約7700万円)以上を保有する富裕層は世界人口の0.5%で、全世界の富38.5%を占め、2016年には富裕層人口は57%増加し約4600万人になると予測した。

 資産100万ドル以上の富裕層の分布は米国が最も多く34%。次いで日本11%、中国4%、仏9%、独6%、英6%、伊5%、豪4%、加3%となっている。

 人数にすれば、米国1006万人、日本312万人、中国101万人、仏260万人などとなっている。日本の地位は2位にあるが、レポートでは、近く中国にその座を譲ることがありうるとしている。

 また、資産額別の分布人数は次のとおり。
1億ドル以上         2万9000人
1000万ドル~1億ドル未満  96万7300人
500万ドル~1000万ドル未満 195万9600人
100万ドル~500万ドル未満 2672万4200人

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる