NY株は267ドル高で2カ月半ぶり高値

 21日のニューヨーク株式市場は大幅続伸し、ダウ工業株30種平均は前日比267.01ドル高の1万1808.79ドルで取引を終えた。約2カ月半ぶりの高値となった。

 欧州連合(EU)諸国が26日に首脳会議を開くことも決まり、ギリシャの財政破たん懸念の解決に向けて大きな動きがあるのではないか、との観測も出て買い安心感につながった。

 ナスダック総合指数は同38.84ポイント高の2637.46だった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる