オリンパスは「日々公表銘柄」指定で99円安

 東証から「日々公表銘柄」に指定された、オリンパスは26日、前日比99円安の1090円で午前の取引を終えた。信用取引の売買金額が急激に増加したことで、指定された。他には東京電力、エス・バイ・エルも指定されている。

 「日々公表銘柄」とは、信用取引の過度の利用を未然に防止するために、一定のガイドラインを設け、毎日、信用取引残高の公表を行うというもの。通常の銘柄の信用残高の公表は週1回。

 オリンパスはこの日の午前は、売買代金ランキング1位、出来高は3位。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる