原油価格1バレル、60ドルは適正(メドベージェフ大統領)

 ブルームバーグが報じたところによると、ロシアのメドベージェフ大統領は3日放送の米経済専門局CNBCとのインタビューで、原油価格1バレル60-70ドルは適正で、国内外の景気回復を楽観していると述べた。

 また、メドベージェフ大統領は「原油価格の変化が世界経済で形成されつつあるファンダメンタルなトレンドを既に反映していると信じたい」と語った。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる