日経平均続落で107円安、DeNA売り気配

 11月1日の東京株式市場は続落し、日経平均株価は前日比107.64円安の8880.75円で寄り付いた。

 米国株の大幅下落を受けて東京も大きく下げて始まった。12年3月期の業績予想を4200
億円の赤字に下方修正したパナソニックは売りが先行。プロ野球横浜ベイスターズ買収を交渉中のDeNAは、3355円売り気配となっている。

 東京外国為替市場のドル/円相場は、1ドル78円台で推移している。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる