Googleトップ横山大観

 米インターネット検索最大手グーグルの2日のトップページが、日本画家・横山大観が好んだ富士山をモチーフとしたロゴデザインとなっている。この日は生誕143周年にあたる。

 横山大観は、1868年11月2日(明治元年9月18日)生まれ。岡倉天心を師とあおぎ、線描を抑えた「没線描法」と呼ばれる絵画を次々に発表した。当時の画壇は批判的であったものの、海外でも評価は高く、日本画壇を代表する画家となった。

 富士山を題材として好んで描いた。横山の脳は、アルコール漬けの状態で東京大学医学部に保管されている。


CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる