NY株208ドル高で1万2000ドル回復

 3日のニューヨーク株式市場は大幅続伸し、ダウ工業株30種平均株価は前日比208.43ドル高の1万2044.47ドルで取引を終えた。

 ギリシャが、ユーロ各国の支援受け入れを問う国民投票を撤回すると伝わったことで、財政破たん懸念が後退し連日の大幅上昇となった。

 ナスダック総合指数は同57.99ポイント高の2697.97だった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる