「まぐれ」の著者タレブ氏が立ち上げる新ファンドとは?

 著書「まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか」でもよく知られているナシーム・タレブ氏が顧問のヘッジファンド会社Universaが、このたびBlack Swan Protection Protocol-Inflationという名のファンドを立ち上げた。ウォールストリートジャーナルが取り上げた。

 このファンドは、アメリカ経済がハイパーインフレになった場合に大儲けできるファンドだという。ちなみに、Universaは昨秋のリーマンショック前に米株を空売りして100%の利益を出したのだという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる