米ホワイトハウス「宇宙人との接触ない」

 米ホワイトハウスは8日、地球外生命体との接触した事実はない、とのコメントを発表した。

 1万7000人、2万5000件にも及ぶ情報公開を求める署名が寄せられるなど関心が高い事柄であり、ホワイトハウスの宇宙政策を担当するフィル・ラーソン氏が公式サイト上で回答した。

 大筋の内容としては、地球外生命体が存在するということは必ずしも言えることではなく、米政府がいかなる場合でも接触したという事実はない、というものだ。身も蓋もないような回答ではあるが、ただし、宇宙人の存在自体は否定していない。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる