東証がネクソンの上場承認

 東京証券取引所は10日、オンラインゲームのネクソン(証券コード:3659)の新規上場を承認した。公開予定日は12月14日。

 ネクソンは韓国のオンラインゲーム会社で、国内での募集株式数は3505万株、10万株をオーバーアロットメントによる売出で、ブックビルディングは11月29日~12月2日。主幹事証券会社は、野村証券となっている。

 同社は、2010年12月期の売上高697億円、経常利益284億円、純利益216億円となっており、1株あたり純利益は6131円、前期5004円から急成長している。1株あたり300円の配当を実施している。

 ソーシャルゲーム分野の成長という背景もあり、今年最大規模の新規株式上場になるのではないかと見られている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる